〜音楽謎解き人情物語〜

 

各話あらすじ

 

主な登場人物
image(未定)なまえどのようで?(未定)
ジエス・ファランガ ピアノ弾き。
かつては王都中を熱狂させた期待のピアニストだったが
今ではすっかり落ちぶれてしまっている。
見たものを写真のように記憶することができる。
ヴァニタス・ハンドラー 探偵。
素性が知れずどこか謎めいている。
リラ・カメルトン 調律師。
ピアノ技師として並外れた経験と腕前を持つが
年齢と性別のせいで不当に低く評価されていることに憤りを覚えている。
アグラフ・カメルトン 調律師。
リラの父であり師。
名の知れた調律師で多くのピアニストたちから信頼されている。
自分よりも娘の方が技師として才能があるのに
うまく仕事ができない事を案じている。
ベモリ・アルシス ピアニスト。
稀代のヴィルトゥオーソと称讃され、数多の演奏会を開く楽壇の花形。
ジエスの親友であり、ピアノの師でもある。
アラン・シュライファー 写譜家。元ピアニスト。
不幸な事故でピアノが弾けない体になり写譜家に転身する。

 

2006/2015〜